タイのパタヤスンニプラザで夜遊びして美少年とお酒飲んでみた話

pattayaタイ
スポンサーリンク

タイに死に場所探しできたのですが、いつのまにかパタヤで美少年とお酒を飲むことになりました。現地のタイ人と友達になり、ゲイバー、ゲイクラブにいったりウォーキングストリートではなくショタコンが集まるといわれるスンニプラザに遊びに行くことになりました。今日はパタヤのスンニプラザの行き方、スンニプラザでのマッサージについてとなぜショタコンがスンニプラザが好きなのか実体験を記事にしたいと思います。

ちなみにスンニプラザを知らない人のために説明すると

パタヤにあるスンニプラザとは

ショタといちゃこらできると噂

のボーイズタウンです!
本当か?嘘じゃない?と思ったので実際に足を運んで見てきました。

タイのパタヤのボーイズタウンを調べている時にたまたまパタヤのスンニプラザについての記事があったんですね。

「スンニプラザはパタヤにある第二のボーイズタウンで数件ゲイバーがあるらしい。でも、危険らしい。未成年らしき人もいる感じ?」

そこにはそのように書いてありました。
なんかわくわくしません?この記事を見ている人はきっとそういう気持ちなはず。
大丈夫ですよ、

スンニプラザの奥まで全部教えましょう!にやり

初めに、このサイトはGoogleアドセンスを導入していますので、
表現が抽象的になることはご承知ください。

スポンサーリンク

パタヤのスンニプラザの行き方はこちら

まずはスンニプラザの行き方です。
ボーイズタウンから近いのですが、現場いくと道がよくわからなくなるんですよ。タイって東京の下町みたいに同じ風景と建物が続きます。
ですので細かくお伝えします。

ボーイズタウンから行くか、僕のようにジョムティエンビーチのゲイホテルに泊まってジョムティエンビーチ側から行くかで少し違いますが、
目指すのは
VC HOTEL PATTAYA
のこちらです。

Sunee Plaza

わりと新しいホテルです。料金をみたら思ったより高いです。
こんな鋭角な立地に建ててよくお客さんくるな~
このVCホテルパタヤを正面に右の道路をファミマまで直進します。
マップではこちら!

Sunee Plaza

水色の丸はボーイズタウンです。
赤い丸がスンニプラザの場所ですが、
スンニプラザの中はGoogleマップのストリートビューでは歩けないので
スマホで地図をみながら直接行くしかないです!
通りはストリートビューで歩けるのでそちらで説明しますね。

赤い四角がVCホテルパタヤになります。

VCホテルパタヤの右手を直進するとこのようにファミマがあります。

Sunee Plaza

ファミマを左手にさらに直進するとセブンイレブンがあります。
(つぶれてなければ)
このセブンイレブンまで8分くらい歩くかなと思います。
道路狭くて車よく通るのと、
中国の方御用達のホテルがあるので、
一般人も良く通ります。
まだ怖くないです。

セブンイレブンが見えたらゴールです。
さびれたアーチがありますのでそこがパタヤのスンニプラザです。
看板が出ていますがPLAZAの文字しかもう残っていないですw

セブンイレブン通り過ぎた側からの写真はこちら

セブンイレブンを過ぎるとスンニプラザのもう一方のアーチが出てきます。
赤い矢印で示しましたが、通り沿いにゲイバーが二軒あります。
客引きがすごいレズビアンだろうおかみさんがいます。
すごくいい人だと後でわかりましたが、初回は恐怖なので覚悟してください!

アーチの中に入るとGOODBOYなどのゲイバーがあります。
スンニプラザには9軒くらいのゲイバーがあると噂でしたが、
ほとんど閉鎖していました。
ゲイカフェもありますが、さびれています。

スンニプラザは美少年だらけだった!

スンニプラザにつくと客引きのお姉さんや、オネエさんや、
強面のお兄さんが数人います。
ボーイズタウンよりもかなり強引で、

僕は路地裏に引き込まれました

まーじで、死ぬと思いました!!笑

それくらい客引きがすごいです。
でもこの客引きはぜひ受け入れてみてください。

しかし客引きをしているお店は繁盛していて、

なぜか美少年ばかりではないか!!!

スンニプラザのゲイバーで閉鎖してないところ全部入りましたが、
スタッフさんではなく、店の男の子たちだけでお会計まで頑張っているところは正直B専向けです。

GOODBOYとかはほんと普通にかわいい子ばっかです。
中国寄りのタイの田舎からきた美少年
って感じの精鋭たちがいます。
言葉の表現に困るのですが、顔が美少年なだけじゃないので引く手あまたの人気者ばかりです。

その理由もあって店が開く20時前にはすでに連れ出されてしまいます。

僕はただ飲みに行くだけで、
ゲイバーオープン前からたむろしてたんですが、
可愛い子はものの5分で着替えてどっかに誰かとどこかへ消えてました。
(みんなきわどい服着て踊ってます)

残ってる子たちは優しい子ばかりなんで好きですがw


スンニプラザで知り合った子に飲みに来てと言われていたので4回くらい行きましたが、
スンニプラザの男の子たちの雰囲気は

・ボーイズタウンより美少年が多い
・田舎から来た奥手の男の子が多い
・お酒飲めない子が多い(ぎりぎり18の子ばかり)
・どうみてもDCがいる

試しに、
君何歳?
と聞いてみたんですが、
必ず
18です♡
って答えます。なので、無駄な質問なので聞かないように。
ちなみにどうみてもタメくらい(当時の俺は27歳)でも
「18です♡」って言うけど、
ふざけんじゃねーよww
って言うと日本人の乗りのように盛り上がります笑

スンニで美少年にマッサージしてもらうには?

当時27歳の俺は一人旅で死に場所探しの旅に出ていました。
教員をしていたのですが、酷いパワハラといじめにあい、朝まで眠れなくなってしまい、仕事がある当日にタイに夜逃げのように逃げ出してしまいました。

そんな僕もタイで過ごして6日目になります。
タイで6日も過ごすとタイという国の雰囲気が大よそわかってきました。

・気取った格好をしているとお金だけ狙われる
・無言より明るいバカのほうが好まれる
・ずうずうしいくらいのほうがタイ人も受け入れやすい

このあたりの記事は過去のタイ記事を1日目から見てもらうと
ゲイバーでの男の子の誘い方がわかるかと。
それを知ったうえでスンニプラザでも美少年に声をかけてみてください。
スンニプラザの子はほぼ100%マッサージお願いできます。(裏話)

お店に入るとドリンク代がかかります。
コーラが250バーツ、お酒が400バーツ
連れ出すなら
お店に300バーツ、
店長?さんに50バーツ
美少年には1000バーツ~交渉してくださいw

俺も美少年だった

美少年だらけのスンニプラザで飲んでいたら、

俺が声をかけられましたw

「いっぱいおごるよ~」とおじいちゃんにお酒もらって、
しまいには花束ももらいました。

俺は27歳だし、美少年なんかじゃない!!w

「Your are so cute」ってうるさかったですw
おごってくれたので一緒に写真撮りました
俺かわいいですか?w

pattaya

スンニプラザは怖いけど楽しいところ

今回はディープなパタヤのボーイズタウン、スンニプラザについて語ってみました。
パタヤで夜遊びをしたい方は行ってみるのもいいかと思いますが、
怖い思いもしたので、ぜひ持ち物など盗られないようにお気をつけください。

パタヤのクラブでも怖いおもいしたので過去記事ご覧ください。

次回パタヤのスンニプラザ行くときは怖い思いしないよう、
タイの友達と行こうかな♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました