頭が臭い!恋人に指摘され気づいた30代の臭い「ミドル脂臭」とは?

body odor生きる
スポンサーリンク

今日恋人に言われました。「なんか臭いよ?」と。何が臭いのかを恋人に聞くとなんと僕の体臭でした。今まで体臭について一度も臭いと言われたことがありませんでしたので驚きました。むしろ「汗臭くなくて良い匂いがする」と言われることが多かったのでかなりショックでした。「俺もとうとう加齢臭がするようになったか…」と32歳にしてもう臭うのか…と思いましたが、なんか対策はないかと思って必死に調べましたので、圧倒的な対策を考えましょう!!(必死)
自分自身で臭いを感じるなら対策必須!まだ大丈夫と思っている方も30代以上ならもう始めないと「あの人臭くない?」とか言われちゃいますよ!!

スポンサーリンク

ミドル脂臭は30代から始まる頭皮と耳裏の臭い

オタクが集まる握手会は臭い!!と巷でいわれる臭いの原因は

ミドル脂臭

です。
コミケの会場もたまに臭いと言われますが、
その臭いの原因はミドル脂臭にあります。


「ミドル脂臭」は、30代半ば~50代半ばで最も強くなります。「ミドル脂臭」の原因成分は「ジアセチル」で、これは汗の中の乳酸が、皮膚上の常在細菌(ブドウ球菌)に代謝・分解されることによって発生します。「ジアセチル」と「皮脂臭(中鎖脂肪酸)」が混ざることで、不快な「ミドル脂臭」となります。後頭部・頭頂部・うなじを中心に発生し、使い古した油のようなニオイが特徴です。
・30代半ば~50代半ばが強い
・汗中の乳酸を、常在細菌(ブドウ球菌)が代謝・分解することでジアセチルが発生。皮脂由来の中鎖脂肪酸と混じって「ミドル脂臭」に
・後頭部を中心に発生する
・使い古した油のようなニオイが特徴

http://m-age.jp/smell/base/middle.html

カードゲーム売り場立ち読みができる本屋などで
脂臭いな~と思うことがありました。
これこそミドル脂臭でした。
ダウンジャケットの襟や枕の臭い
これもミドル脂臭でした。

案外ミドル脂臭が身近にあったのに
自分自身では気が付かなかったです。

女性誌では良く取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれませんが、
男性誌の多くは

体臭=脇の臭いか汗の臭い

として取り上げられることが多く、
対策グッズも汗ふきシートや制汗スプレーが中心で、
「30代からミドル脂臭出ますよ~」
なんて教えてくれる雑誌は少ないです。

ミドル脂臭対策は襟足ともみあげの二度洗い

ミドル脂臭を洗い落とすことが一番手っ取り早く改善の対策になります。

ミドル脂臭が襟足、もみあげ付近から出ているので、
シャンプーをして洗います。

  1. ブラッシングをする
  2. お湯で頭皮と髪の汚れを浮かせ、洗い流す
  3. 襟足ともみあげ付近を丁寧に洗う
  4. 洗い流す時も小刻みに手を動かす
  5. 髪を乾かす時は頭皮も乾かす

僕はお風呂で使える頭皮洗浄ブラシを使っています

【ポイント5倍】サクセス サクセス 頭皮洗浄ブラシ ふつう 花王 ヘルスケア 頭皮ケア 頭皮 ブラシ

価格:1,490円
(2019/3/30 01:40時点)
感想(0件)

薬局でも売っていますので探してみてください。

朝からシャワーを浴びるのは正直めんどくさいですよね?

男性なら(?)台所の流しでささっと洗ってしまいましょう!
僕も朝の髪を直す時はいつも流しです(笑
髪を直すのと洗顔の際にシャンプーで洗うだけで
夜まではミドル脂臭を防げます。
夜まではです。

夜はお風呂に入ると思いますので、
そこでしっかり洗い流しましょう。

個人的に12時間したら臭い始める気がしています。

ミドル脂臭対策は生活習慣

脂っこいものは控えて、
お酒たばこも控えて、
運動をして、
しっかり眠ること!

ミドル脂臭だけでなく、
体質改善からの体臭対策にもなるようなので
ぜひ取り組みましょう!

寝ている間に増える体臭。枕の臭いはミドル脂臭

じゃなぜ朝に臭うのか。それは

寝ている間に大量の汗をかくから

人間は寝ている間にコップ1杯200mlの汗をかくと言われています。

汗は体にいる雑菌と混ざり悪臭を放ちます。

しかもミドル脂臭まで少しずつにじみ出てきますので、
枕の臭いは最高に臭いわけです。

加齢臭とミドル脂臭は違います。

30代~40代の比較的若い世代の臭いの原因は
ミドル脂臭の場合が多いそうです。
40代後半から加齢臭になります。
加齢臭とミドル脂臭の成分がそもそも違うので、
はっきり区別できます。

ミドル脂臭の原因はジアセチルです。

ジアセチルは汗のなかに含まれる乳酸
皮脂が酸化してできる中鎖脂肪酸が結合
加齢臭と比べ物にならないくらい強いニオイを発生させます。
使い古した油のようなニオイです。
またジアセチルはお酒の醸造過程でも生まれてしまうらしいですが、
原酒樽の中にほんの少しでもジアセチルが発生した場合は
香りや風味が失われ、樽ごと廃棄するらしく、
臭いの成分としてはかなり強いようです。

10代20代は「臭い」ではなく「匂い」

臭い=くさい、わるい印象
匂い=いいにおい、よい印象

10代、20代の体臭は良い匂いです!

面白い記事があったので参考に

「若い男性を診察するときに、とても快い体臭を感じることが度々ある」と私の親しい友人の医師が言う。それはいずれも似たような共通のニオイのイメージを持っていて男性用のコロンとは違うのだが、言葉で表現することは難しいという。ニオイの表現はたしかに難しい。

  男性の体臭というと脂くさい、ちょっとチーズのような、汗臭い、むっとする等の良くないニオイ表現が用いられることが多い。しかし、私自身も男性から気持ちの良い体臭を感じることがある。私の表現でいえば「麝香と白檀をあわせもつ柔らかいぬくもりのある奥深い香り」である。これなら天然香料を調合して何とか創れそうだ。ところで、このニオイはいったい何なのだろうか。

   男性ホルモンの分泌の盛んな青年期の男性は、ヒト本来の強い体臭を放つ。腋の下のニオイの成分の一つであるアンドロステノールは、男性ホルモンのテストステロンの誘導体である。つまり男性は、一番生殖活動が活発な時期に、女性を惹きつける体臭になる。

  アンドロステノールのニオイを確かめるためアメリカから試薬のアンドロステノールを取り寄せた。白い粉末で、エタノールに希釈してニオイをテストするときに用いる匂い紙につけて嗅ぎ込んでみる。麝香と白檀のソフトな特徴をあわせもっている、そして時としてニオイが強く拡がる性質もあった。予想していたニオイに間違いな 
い。

   男性の体臭の中に潜んでいる女性を惹きつける香りには女性自身は気がつかないかもしれないが、潜在意識の中で心を動かされることがあるだろう。それとも女性は気づかないふりをしているだけで実はこのあやしい芳香を知っていて、ひそやかな話題にしているのかもしれない。

https://e-mr.sanofi.co.jp/samplepages/products-aroma-t25

実際、僕自身10代20代の頃は「良い匂いがする」とよく言われていました。
試しに友達に脇の臭いをかいでもらっても臭いとは言われたことがありませんでした。

だから、気が付くのが遅れた!!

もう若くないんだとショックを受けましtが、
前回記事の公務員採用試験と同じで原因がわかれば対策できます!!必死

ちなみに、恋人(男)は20代前半なので試しに、
寝起きに頭皮の臭いをかぎましたが、

若い男の子の良い匂いでした♡(惚気でおしまい)

コメント

タイトルとURLをコピーしました