東京レインボープライドは素敵すぎる無料イベントだ!【LGBT】

ribbon_lgbtLGBT
スポンサーリンク

TRP(東京レインボープライド)というイベントをご存知でしょうか?LGBTが多く集まるイベントでテレビにも多く取り上げられているLGBT最大のお祭りです。参加者はLGBT当事者から大手企業、大学のセクシャルマイノリティーサークルや中高生、ストレートの方から子どもまで、誰でも自由に参加できるイベントです。しかもなんといっても無料で参加でき、無料で配布されるものが多く、無料でアーティストのステージを見ることができるのです!

今回は昨年も参加したTRP(東京レインボープライド)について誰でも参加したくなるように
記事にまとめたいと思います。

この記事では

・TRP(東京レインボープライド)とは?
・TRPに参加する意義
・TRP初参加でも楽しめるお得情報

をお伝えします。

スポンサーリンク

TRP(東京レインボープライド)とは?

TRPのサイトより

いまから50年前、1969年6月28日。
ニューヨークのゲイバー「ストーンウォール・イン」で、ゲイ(今でいうところのLGBTQ+)たちが警察の手入れに対し初めて抵抗し、それは数日間にわたる暴動に発展しました。いわゆる「ストーンウォールの反乱」です。抑圧されることが当たり前だった世界で、平等な権利を求める活動の始まりでした。当時のスラングで「さりげなくゲイであることをほのめかす」ことを、「ヘアピンを落とす(to drop a hairpin)」と表現していたことから、この反乱は「ヘアピンの落ちる音が世界に響きわたった」と伝えられました。 「私には、PRIDEがある」。その衝撃は大きな波紋を呼び、1年後には現在のプライドパレードの起源となるデモ行進がニューヨークなどで行われました。LGBT運動の大きな転換点として、「ストーンウォールの反乱」は歴史に名を残すことになりました。
そして25年後、1994年8月28日。
日本で初めてとなるプライドパレードが、東京で開催されました。約1,000人が新宿中央公園から渋谷・ 宮下公園までをレインボーフラッグを掲げて行進しました。「8月28日」という日は、1963年に、マーティン・ルーサー・キング牧師らが中心となって人種差別撤廃を求めて行進し、あの「I Have a Dream」の演説が 行われたことでも有名な「ワシントン大行進」と同じ日でした。
ふたたび25年の時が流れた、2019年。
『東京レインボープライド2019』のテーマは、 「I HAVE PRIDE」。 私たちは、ひとりひとりが「PRIDE」を持っています。私たちは、異常でも、病気でもありません。恥ずべき存在でも、嫌悪される存在でもありません。ひとりひとりの「PRIDE」が尊重され、輝いていくこと。 そして、「私=I」から「私たち=We」へ、「PRIDE」が結びついていくこと。25周年と50周年という記念すべき年に「PRIDE」の原点に立ち戻り、らしく、たのしく、ほこらしく、手に手をとって、これからも行進を続けていきましょう。いつの日か、真に公平で寛容な、すべての人があるがままを誇れる、愛にあふれる社会が実現する、その日を夢見て。


https://tokyorainbowpride.com/about2019/

らしく、たのしく、ほこらしく、
LGBTの方が生きやすい世の中に。

東京レインボープライドはいつあるの?

2019年4月28日と4月29日の二日間開催します。

パレードは1日目の14時頃からになります。

アーティストのステージ時間はまだ発表されていませんが、
例年二日目の17時頃になります。

1週前にもういちどTRPのサイトにアクセスしてください。

ABOUT TRP2019
TOKYO RAINBOW PRIDE : TRP

東京レインボープライドに参加している企業は?

INDEED
GAP
ライフネット生命
三菱東京UFJ銀行
日本郵便
アフラック
SEGA
三井住友フィナンシャル・グループ
東急電鉄
Softbank

まだまだありますが、
いかがでしょうか?
パレードの価値と大手企業は関係ありませんが、
とはいえ、大手企業が参加していることを考えると
安心できるイベントだとわかります。

東京レインボープライドでは無料で芸能人に会える!?

毎年大物アーティストの無料ライブがあります。

二年前は「中島美嘉」
昨年は「浜崎あゆみ」


m-flo
ミッツ・マングローブさん率いる「星屑スキャット

が来ます!
無料ライブは大変混雑しますので、

小さいお子さんは早めに並ばないと
大人に隠れて見えない

のでご注意を!

東京レインボープライドは気持ち悪い

東京レインボープライドのパレードが

「気持ち悪い」

という意見もあります。
気持ち悪いという感情を持つ方いてもおかしくないです。
ただ、それを世の中に発信するのは少し違うと思っています。

もしあなたが会社から給料をもらえなかったrどうしますか?
未払い残業代あったら?
パワハラ、セクハラをうけたら?

きっと戦うと思います。
自分の権利を守りませんか?
一人では戦えないので、
法律のプロの弁護士や
労働組合の仲間に助けを求めませんか?

東京レインボープライドのパレード
で表現しているのは
LGBTの権利を当たり前に保証してもらう
それを世の中に平和的に訴えているだけです。

らしく生きたい
たのしく生きたい
ほこらしく生きたい

生きる権利を守るため
東京レインボープライドのパレードをしています。

新元号にも変わったことです。
時代とともに新しい考えもあると知っていただけると幸いです。

TRP(東京レインボープライド)お得情報!

このイベントに参加するだけで

無料配布物を大量ゲットできる!!

昨年度配布されたもの

・ペットボトル500ml 2本
・男性用高級下着
・うちわ
・HIV対策用コンドーム
・法律無料相談
・不動産無料相談
・筋肉まっちょなお兄さんとフリーハグ
・LGBT相談

など無料でもらえたり、相談できるコーナーが多くあります。
LGBTに特化しているので、

「男同士で入居できるのか」
「パートナーが亡くなった後の財産は?」

など、相談しにくいことも話せます。

また大学のサークルや中高生のブースもあるので

仲間を作りたい小中高大学生は是非参加してみてください。

たくさんの仲間がいて楽しめると思います。

だれでも自由に参加して♪

新元号「令和」
にちなんで、LGBTイベントもみんなの優しい和ができますように。

誰でも自由にご参加くださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました