プロフィール

スポンサーリンク

まずは、自己紹介ですよね!簡単にですが、

プロフィール

名前 ひかる (本名)32歳 男 バイ(男も女も好きなる!)

2歳から18歳まで村八分(大人からの差別)

自己破産経験

生活保護経験

自殺考えたことも何度もあります。

教員、学童保育、児童養護施設経験者

芸能界にいたこともある

今も毎日生きるのに必死です。高校生の時から身体売ったり、FXしたり株したり、なんとか生きようともがいてる。

家族構成

4人家族の母子家庭

父親→2歳の頃に浮気して僕たちを捨てていきました。某超有名自動車会社本社勤務

母親→ホステス、父親から性的虐待を受け、耳が片方聞こえません。

長男→自閉症。盗癖があり、刑務所に3年入ってました。

次男→引きこもり経験有り。DV(家庭内暴力)をしてました。

親戚→3回ほどだけあったことあります。祖父、祖母も他界。

義理兄弟、姉妹

→あったことありませんが、父親が3度結婚離婚繰り返しているので義理の弟と妹がいます。義理兄弟のうち2人はフィリピン人とハーフです。

母親もバツ1なので、義理兄がいるらしいのですが、あったことも名前も知りません。

結局、血が繋がっている義理の兄弟姉妹が5人、両親が同じなのが2人、

計7人います。最悪です(笑)

時系列

0歳

愛知県に生まれる

2歳

ー父親が家族を捨てる

ー都会から人口3000人の村へ

保育園

ー初めて大人からの差別

小学校

ー教師からのいじめ

ー嘘の笑顔

中学校

ークラスでのいじめ

ーお笑いキャラ

高校

ー部活に励む(部長

ー部員一人でも頑張る

ー兄が刑務所に入る

高校卒業後、上京し、特待生で専門学校

ー夢を追うが失敗
ーお金が無くなり某有名芸能事務所を辞める

フリーター(18歳~19歳

ー狂った生活、渋谷で夜遊びの毎日
ー酒は二十歳までは飲んでません(当たり前ですが笑

このころは男子二人、女子一人でルームシェアしていました。
毎日どんちゃん騒ぎで困りましたが…。

大学

ー駆け落ち
「俺が引っ越し代出すから逃げよう!」と言ってくれた元カレ。
そのおかげで引っ越し、夜逃げのようにルームシェアをやめました。
結局この恋人とは7年付き合うことになりますが、
最後は別れました。

ー奨学金という借金
自己破産前、借金は1000万円

芸能界

ひょんなことにまた芸能事務所に所属することになります。

ーTV出演
いきなりTV出演ができました。
地方番組ですが、しっかりと主役です笑

ー芸能人と恋人とのはざま
芸能界の仕事が忙しく、
そのことを恋人には理解してもらえずよく喧嘩しました。

大学卒業後にフリーター

ー子どもの優しさ、過去との戦いの始まり

大学を卒業して初めて務めたのが学童保育の仕事でした。
小学校1年生~3年生と当時は小学校4年生~6年生もごちゃまぜで
合わせて150人くらいを7人のスタッフで回していました。
授業とは違うので、1人でみきれるのなんて5人でも大変ですよ?

学童保育の仕事しながら、少しずつ体調が悪くなってきました。
夜うなされるようになり、
自分がいかに悲惨な人生を歩んできたのかと毎日落ち込むように。

正社員

ー自分の負の感情
学童保育のアルバイト経験から学童保育の正社員に採用されました。
すごい田舎で待遇は最低でしたが、
小学生の放課後に魅力を感じ始めていたので
修行と思いがんばりました。
しかし、いまでこそ少し法も改正されましたが、
保護者主体の不安定な基盤に振り回され、
僕は精神を病んでしまいました。

-雇用保険、傷病手当金生活
精神的にきつく、有給もなくなってしまったので、
しばらく休職することにしました。
この時はじめて知ったのが傷病手当金です。

ー精神崩壊

傷病手当金をもらいながら休むも、
精神的には全く休むことができず、
どんどん眠ることができなくなっていきました。

ーヒモ、ニート
傷病手当金をもらうことも、
休職なことも嫌になり、退職。
その時は先のことが想像できず、
お金は底を尽きました。

正社員1ヶ月でばっくれ退職

正社員1日でばっくれ退職

生活保護

ー人生どん底

自己破産

ーどん底からのラッキー

中学教員

ーパワハラ

タイへ自殺しに

ー生きる素晴らしさ

ー世界の現状

児童養護施設

ー自己との対話

トヨタ自動車期間工

ー父親との決別

実家で母親と対峙

神奈川に戻り、英語と学童保育の運営責任者に抜擢

ストレスから「適応障害」に

転職し学童保育所の主任になるもうつ病に

2019年2月28日現在

精神障害者保険福祉手帳3級

「反復性うつ病性障害」を持つ障害者として恋人とがんばって生きています。

ー生きる、モチベーショナルスピーカー

どんどん更新するので簡単に。身内にばれてもいいと思って素直に書いてます。

もう隠れて生きるの嫌です。

プロフィールやブログなどの内容も記憶をたどりながらのんびり更新していきますので、

よかったら気晴らしに見に来てください♪

元気がなくなる度にこのサイトへ来て、

「私はこいつよりましな人生だ!」

 なんて思ってもらえるような暗い記事…冗談です、明るい記事書きますね!(笑)

見に来てる間はあなたは生きてるってことですもんね。

俺のハチャメチャ奇想天外、波乱万丈な人生を見てってください。

どんな形でもいいんです、もがいて苦しんで死にたくないって思うまで生きてみましょう。

一人でも救えるように願っております。

 モチベーショナル・スピーカー ひかる

スポンサーリンク
ひかるをフォローする
おれのいきたじかん
タイトルとURLをコピーしました