本当にLGBTを理解してもらうとは?差別しないことが正しいのか

今日、Twitterを見ていた時にリツイートで、

「LGBTについて勉強しました。みんながどこでも胸を張って、だれに対しても好きだと言える社会にすることが大事!」

とありました。けど、僕はLGBTのバイセクシャルの当事者ですがそうは思いません。

Twitterでの意見を否定するわけではなく、

むしろ怪訝されることが多いので、勉強して理解しようとしてくれる方がいることは有り難いと素直に思います。

ただ、指導者側も指導方法が不完全で指導してしまうとせっかくの思いが間違った方向にいく。

簡単にいうと

「LGBTだから!」ではなく「一人の人間として」

別にバイセクシャルだからといって気を使ってほしくないです。

トランスジェンダーの人はきちんと分けて欲しいと思う。

身体と心の性別が違うから。

俺は普通に男子トイレはいるし、銭湯も男湯だし

そこらにいる男の人をみて恋するわけでもないです。

さいきんLGBTの勉強会出た人の気を使われすぎる感じが嫌なときある。

でも、これはワガママかな。障害を持ってる人が私に気を使わないでくださいということと一緒かも。この問題もかなり難しいけど、当人の気持ちを健常者、近しい人でもない人が他人を理解することは難しい。

俺がバイだからって気を使わないでって言うのもおかしな話しかも。

「お前何県出身?」「お前バイなの?」「へー」

で終わる感じの世の中になればと俺は望んでる。

前に書いたまじめーなバイセクシャルの記事↓

バイセクシャルとは?両性愛者の苦悩と真実。LGBT
LGBTとは 女性同性愛者(レズビアン、Lesbian) 男性同性愛者(ゲイ、Gay) 両性愛者(バイセクシュアル、Bis...

スポンサード リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。